【天音法律事務所|交通事故に強いおすすめ弁護士事務所】

交通事故被害での実績(一部)

交通事故に強い弁護士として紹介している天音法律事務所の概略です。

 

フリーダイアル: 0120-306-012

 

天音法律事務所のHPはコチラ

 

ケース1 40代男性 むち打ち症

250万円の提示を590万円に増額
340万円UP!

 

車との人身事故で頸椎捻挫(むち打ち症)になり、1年6カ月も通院しました。

 

症状が残るも後遺障害の認定なく、自分一人での交渉に限界を感じて、天音に相談。

 

14級9号の後遺障害の認定を受けることに成功して、賠償額は340万円増えました。

 

解説

後遺障害等級が取れるかどうかは、保険金が大幅に変わる分かれ目です。

 

もし取れれば、後遺障害慰謝料と後遺障害逸失利益という金額の大きな費目を請求できます。

 

保険会社はこれを防ぐため、極力等級を取らせない方向に誘導します。

 

被害者は等級や損害賠償のしくみなど何もわかっていませんから、知恵をつける前に勝手に等級非該当にもっていきます。

 

いったんそうなると再認定には意義申立てが必要ですが、素人にはとても難しい。

 

さらになぜ上の等級がふさわしいのか、理詰めに要求せねばなりませんが、にわか勉強でできることではありません。

 

元気な体でも大変なことなのに、ケガをして治療中の身にはとてもきついことです。

 

弁護士にまかせるとこういうことをトータルに処理してくれるのです。

 

ケース2 50代女性 右肩鎖関節脱臼

300万円の提示を1,100万円に増額
800万円UP!

 

無理な車線変更をした車に衝突されて右肩鎖関節を脱臼し、治療に入院3カ月と通院2年を要することに。

 

保険会社の提案は、後遺障害等級11級で賠償総額300万円。

 

これに納得がいかず、天音に相談。

 

診断書に誤りがあるとして異議申し立てを行い、等級を10級10号にアップすることに成功。

 

賠償金の大幅な増額につなげることができました。

 

解説

この事例では、医師に診断書を書き換えさせています。

 

どこが誤りでどう直せば上の等級の認定を受けられそうなのか、素人ではとても判断できません。

 

そして、それは医師が訂正に応じてくれそうな妥当な内容なのか?

 

仮に内容が妥当でも医師を説得できるのか?

 

医師というのは、プライドの高い人たちなのでそう簡単には自分の作った書類を改めません。

 

医師の説得にも戦略と交渉力が必要なのです。

 

こういう事も含めて動いてくれるのが交通事故に強い弁護士に任せるメリットです。

 

ケース3 30代男性 全治3カ月の傷害

賠償金20%UP!

 

バイク運転中に交差点で車と衝突し、全治3カ月の傷害を負い、4カ月間通院しました。

 

保険会社が3:7の過失割合を提案してきて保険金を大幅にカットされそうになり、納得がいかず、天音に相談。

 

天音では事故の詳細を再検討し、過失割合の改定を交渉し、15:85と過失割合の半減に成功しました。

 

その結果、賠償金総額は20%増えました。

 

解説

交通事故損害賠償では、過失割合も金額に多大な影響があります。

 

被害者にも過失があるとされると、その分だけ賠償金が割り引かれます。

 

このケースでは3:7の提案ですが、これだと被害者側にも30%の過失があるとされ、賠償金を3割カットされるのです。

 

過失割合は事故の状況に応じて標準的な数字が定められており、多種多様な状況が分厚い本にまとめられています。

 

その中から最も近い状況を選び、実際の状況に合わせて数字を微調整し、保険会社と交渉します。

 

その際に必要なのはそのマニュアル本だけでなく、多くの判例に精通していることです。

 

そういう作業を素人がやるのは不可能です。

 

フリーダイアル: 0120-306-012

 

天音法律事務所のHPはコチラ

天音法律事務所の概要

 

所在地

〒102-0093
東京都千代田区平河町2-7-2 VORT平河町9階

 

所属弁護士

 

【代表】 人見 勝行 第一東京弁護士会所属 登録番号:28805

 

三上拓馬

 

人見代表のプロフィール

立教大学法学部卒。

 

(株)ツムラに入社するも3カ月で退職して弁護士を志す。

 

平成11年度の司法試験で論文試験11位、口述試験21位の好成績。

 

中堅弁護士事務所のさくら共同法律事務所で経験を積んだ後、独立。

 

【著書】
図解 やさしくわかる新会社法 あさ出版

 

取り扱い業務

個人顧客 交通事故、相続・遺言、債務整理、離婚トラブル、不動産、消費者トラブル、労働紛争、債権回収
法人顧客 法律顧問、人事労務関係紛争、危機管理・業務妨害対策、事業再生・倒産

 

 

天音法律事務所の連絡先

フリーダイアル: 0120-306-012

 

天音法律事務所のHPはコチラ

 

交通事故被害に強い弁護士リスト